単行本いろいろ<芳文社編>/my comic books from HOUBUNSHA

4コマ漫画家として憧れだった芳文社
JR中央線(と総武線)に乗っていると、ビルがドドーンと見えたなぁ

私の作品の中で単行本化されたのは以下の3本:
(ギャー!画像がやたらでかいっ(;@@))
f0066602_917785.jpg
↑コチラ『乙女の力コブ』は私にとって一番大切な作品
岡Gの証券マン時代が色濃く投影された内容さね~

f0066602_9183442.jpg
↑『ごめいわくギャルズ』は連載当初、違うタイトルでした
ご存知の方、いらっしゃいます・・・?

答え:『秘密の花園一家』

「タイトル変更を…」と打診され、悩んでいるうちに翌月から変わっていたのですよ

f0066602_9175798.jpg
そして元気印全開のお姉さま3人組が暴れまわるコチラ
『ダッシュ!!カンカン娘』

あぁ~、どれも等身や輪郭が描き慣れていなくてイヤ~(;T□T;)

この3作品はいずれも2巻まで単行本化されました
完結まで行けなかったのが残念…

それでは各2巻の表紙も~
f0066602_9343793.jpg
f0066602_9344689.jpg
f0066602_9352392.jpg
コレ↑のイメージは『チャーリーズ・エンジェル』風(笑)
この頃はまだPCとか無縁だったから資料探しに苦労した思い出が…

う~ん、いろいろ懐かしいわぁ

[PR]
by garu1968 | 2013-09-01 09:41 | 岡G's仕事/my work | Comments(0)

漫画家・岡田 がる「ブログやってます」
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31